格安スマホ

シムフリースマホを手に入れる方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
クリック応援お願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ

シムロックがされていないスマホを手に入れる4つの方法

シムロックがされているスマホであっても2015年5月以降に発売されたスマホであれば、原則的にシムロックの解除を行えます。ただし、中にはシムの解除を諦めなければいけない人や、そもそもスマホを自体を持っていなくて、これから新しく購入する方もいらっしゃるかと思います。

これから新しくスマホを購入する予定でしたら、間違いなくロックがかかっていないシムフリーのスマホの購入をお勧めします。

シムフリースマホのスマホと、シムロックを解除したスマホの違いは?

携帯大手三社が発売したスマホであっても、2015年5月以降に発売された物は、一定の条件の下、シムロックの解除ができることはお伝えをしました。

ただ、シムの解除をするにも所定の手数料が必要になるわけですし、厳密にいうと、元々、シムフリーのスマホと、シムロックを解除したスマホでは、完全に同一の物にはなりえないとも言われています。

それはなぜか?というところまでは、
なかなか説明ができないのですが、

仮にそうだとするなら、シムロックを解除してもらう前提で大手三社と契約するのではなく、最初からシムフリーであるスマホを入手してから好きなMVNOと契約した方が良いと思いませんか?

シムフリー端末は快適

最初からシムフリーの端末であれば、同系列のMVNOを選択する必要もないので、同系列等も気にする必要もなく、好きなMVNOに完全フリーパスで乗り換えられます。

通信会社を乗り換えるにあたって、なんの障害になる物がないともいます。
これがシムフリースマホを持つ大きなメリットです。

中古のスマホを入手する時は、大手が安心です。

もし、中古のスマホを入手する時は、大手のショップから入手した方が安全です。中古で販売されてるスマホは盗品であるかもしれませんし、割賦契約の支払いが延滞されていて、利用制限が行われているブラック端末かもしれませんので。

シムフリースマホを入手する方法

大手ショップ(ツタヤ・ゲオなど)で、入手する

店頭にて目で見て確認をしてから購入したい場合は、
大手ショップなどで購入するのがいいと思います。

リサイクルショップ?のゲオなどでは、大手である知名度と、全国に広がる店舗ネットワークによって、様々なスマホ(シムフリーを含む)が販売されています。多くの場合、入り口正面にあるガラスだなの中に展示されています。

ただ、この時注意したいことがあります。

店頭では、

・シムロックがかかっているスマホ

・シムが解除されているスマホ

・シムフリーのスマホ

が混在して展示されているので、「どれがシムフリーのスマホなのか」をしっかりと確認する必要があります。

白ロム専門店を探してみる。

契約していないスマホの事を白ロムといいます。
これらを専門に扱っている業者もいます。


フリポ

フリポ

ネットショップ(アマゾン・個人ショップ)で購入する。

シムフリーの端末は、アマゾンなどのネットショップでも購入ができます。

下のようなショッピングサイトの検索フォームの中に

シムフリースマホ

スマホ 格安

スマホ 本体

スマホ ASUS

などと入力して検索を行います。

アマゾンで検索:

 

または、楽天市場などでも検索ができます。

楽天で探す
楽天市場

iPhoneであれば、アップルストアがベター

もし、シムフリー版iPhoneを探しているなら、
全国にあるアップルストアで購入することをお勧めします。

アップルストアで販売されているiPhoneは、
すべてシムフリー端末ですから安心です。

まとまったお金がない方は、
アップルストアの店頭で申し込めるアップルクレジットも利用ができます。

「近くにアップルストアがないよ」という方は、
アップルストアのオンライン版で郵送購入もできます。

[char no=1 char=”Masa.”>こちら■まとま
シムフリー端末は、様々な場所で購入ができます。

新品にするのか。
中古にするのか。

まずは、この二点を決めてから、お好みの所で検討するといいと思います。
[/char]

■次の記事
こちら

スポンサードリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
にほんブログ村
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*