PC小技

検索履歴を残さない方法 シークレットウィンドウが便利

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
クリック応援お願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ

ある程度の匿名性を保ってインターネットを使用する方法

シークレットウィンドウ (2)

友達のパソコン、会社のパソコン、ネットカフェのパソコンなど、不特定多数の人が使うパソコンを使用する時は、シークレットウィンドウが便利です。

シークレットウィンドウを開いてからインターネットをすれば、ウェブの閲覧履歴、フォームに入力した内容、クッキーなどの情報を記録することなくネットを使えます。

あまり好ましくはありませんが、急用でどうしても他人のパソコンを使う事になたビジネスマンは、必ずシークレットウィンドウにしてから、ネットサービスを利用するようにしましょう。

プライベートブラウズモードにしないと、こんな情報が記録される。

もし、シークレットウィンドウ(プライベートブラウズ)を行わずにネットを使うと以下のような情報が記録されます。

  • どんなウェブサイトを閲覧していたのか。
  • ○○アカウントは、何のメールアドレスを使っているのか。
  • 入力フォームの中に入れたキーワード

また、インターネットの検索フォームに文字を入力しようとするときに表示される「キーワード候補」にも関係してきます。ここは、サジェストワードといって、検索エンジンの膨大なデーターから導きだされているキーワードと「あなたが普段よく入力するキーワード」が自動的に並んでいます。

スクリーンショット 2016-04-09 16.00.37

また、これ以外にも、どこかのウェブサイトの申し込みフォームで住所などを入力したとすると、その情報もブラウザなどに記録されます。また、ビジネスマンの場合は、社内の重要書類が保管されている所へ、IDとパスワードを使ってログインすることもあるかと思います。

このような理由を考えると、ある程度のレベルまでの匿名性を保ってインターネットを行うには必須だといえます。

実は、この他にもシークレットウィンドウにするメリットがいくつかあります。

例えば、自社のサイトの検索順位を確認する場合にも有効です。

検索結果の画面は、「パーソナル機能」がついていて、一般の検索結果の表示順位を決定する要素にプラスして、「個人ユーザーの使用歴」を考えて表示しています。

あなたがご自分のサイトを日々チェックしているとします。この場合、あなたの社名をあなたが検索すると、検索結果のトップに表示される可能が高いです。
しかし、私が、あなたの会社名で検索をしてもトップどころか、1ページ目にすら表示されていないのが現実だったりします。

もし、公正な検索結果を確認したいのであれば、必ずプライベートブラウズモードにしてから行います。

プライベートブラウズで表示されている結果が真実です。

決して糠喜びをすることがないように気を付けましょう。

また、もう一つの使い方として、動画サイトの閲覧があります。
動画サイトといえば、YOUTUBEなどがあります。ここで表示される「あなたへのお勧め動画」も、あなたのyoutubeでの過去の視聴歴を基にして表示されている物です。

この場合も、プライベートブラウズにしてから、動画サイトに行くと、「おすすめ動画」などの紹介内容が大きく異なることがわかります。仮に普段から山や川の動画を見ていると、お勧め動画としてそれらの動画がたくさん紹介されます。

あまり小難しいことは考えずに、ご自分のパソコン以外で操作する時は、シークレットウィンドウにしてから行うことだけを覚えておきましょう!

シークレットウィンドウの立ち上げ方

先ほどから「シークレットウィンドウ」と「プライベートブラウズ」を併記しているのは、シークレットウィンドウは、Google chromeのサービス名、プライベートブラウズは、インターネットエクスプローラーやエッジのサービス名だからです。

私は、google chromeユーザーですから、シークレットウィンドウと表記をします。しかし、これらは同じ機能を持っていると解釈してください。

ただ単に、ブラウザの違いによるサービス名の違いだけです。今回はgoogle chromでの操作方法を紹介します。

シークレットウィンドウモードの手順

手順という手順はありません。右上にある「三本線」を押してから、シークレットウィンドウを押します。

シークレットウィンドウ (1)

 

ブラウザがシークレットウィンドウになると、左上に変なおじさん?が表示されていることがわかります。

シークレットウィンドウ (2)

こちらがシークレットモードと通常モードの比較画像です。シークレットモードで表示されているかは、左上の「おじさんの有無」で判断してください。おじさんがいれば、「シークレットモード」です。おじさんがいなければ「通常モード」ということになります。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-14-06-10-43

さて、シークレットモードを使う上で、一点だけ注意点があります。このウィンドウ上での操作は記録されません。つまり閲覧履歴も残りません。そのため、後から読み返そうとするなら、必ず何らかの方法で保存をしなければなりません。保存として有効なのが、ブラウザのブックマーク機能、エバーノートのウェブクリップ機能などがあります。

今日もありがとうございました。

あなたのビジネスに、新しいスイッチが入りましたか?
よろしければSNSでシェアをお願いします。

>>ドロップボックスをはじめる。

 

スポンサードリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
にほんブログ村
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 大隅 雅子 より:

    初めまして。
    こちらの記事を読ませていただき、もしかしたら解決できるのではないかと思い、送信させていただきます。
    実は、グーグルシークレットのタブだけが急に黒くなってしまったのです。
    最初は勤務先のPCでなり、5日ほどして自宅のPCも同じように黒くなりました。
    あの「おじさん」も帽子を斜めにかぶった感じではなくまっすぐ被った、少しマーク感が強くなった気がします。(最初にメッセージが出るときのおじさん)
    いろいろ検索しましたが、誰も困っておらずどうしたものかと。。。

    どうしてなったのか?直らないのか?そして、ちゃんとシークレットになっているのか?
    という質問です。
    不躾で申し訳ございません。
    どうぞよろしくお願いします。

    1. Masahiro Ido より:

      大隈さん、おはようございます。
      かんたんマートの井戸と申します。

      グーグルシークレットのタブだけが急に黒くなってしまったのです。

      タブというより画面の背景が黒くなったということではありませんか。これは、シークレットウィンドウに切り替わっときに最初に表示される画面になります。通常の仕様ですから特に問題はありません。上部のURL欄などに検索したいキーワードなどを入れると、そのまま検索画面に移動することができます。

      どうしてなったのか?直らないのか?そして、ちゃんとシークレットになっているのか?

      上記でお伝えした通り、通常のモードとシークレットモードを区別するために、シークレットモードを立ち上げた最初の画面の背景は黒になります。シークレットモードにしなければ、この黒い画面は表示されません。

      シークレットモードになっているのかどうかは、ブラウザの左上にいる「おじさん」で確認をします。おじさんがいる限り、シークレットモードが有効になっています。おじさんがいなければ、通常モードとなります。この比較画像もご覧になった記事の文章末に追加しましたのでご確認ください。プライベートブラウズモード

      どのような状況なのかがわかりませんので推測でお答えをしました。これでも問題が解決しないようでれば、何を使っているのか?(パソコンやiPHONEやスマホなど)、不具合の画面の画像を送っていただけると、より適切なアドバイスができます。

      井戸

      1. 大隅 雅子 より:

        井戸様、早速のご返答ありがとうございます。
        環境(状況)もお知らせせずに申し訳ございません。
        パソコンです。
        おっしゃるように画像を添付出来ればとても分かりやすいと思うのですがどうしても、貼り付けることができませんでした。
        それで、記事も読ませていただきました。
        画面全体が黒くなるのではなく、記事の中の画像にも出てくる左上の「おじさん」の横が黒く「Yahoo!Japan」が白抜きとなっているのです。その下の辺り。。(「戻る」の矢印の辺)も黒いです。(その下の画面は普通に使えているので画面反転ではなさそうです。)
        記事のシークレットのタブは白ですよね。
        左上のおじさんも画面全体が黒くなってメッセージが出るときの
        マークのようなおじさんになっています。
        タブが白かったときは記事の通り帽子を少し目深にかぶったシルエットになっていたのですが。。。
        最初、家ではシークレットモードは使っていませんでしたが、会社のと比べるためにシークレットでし始めました。同時になればそんなに不思議に思わなかったのですが、先のコメントにもあったように何日かたってから家のパソコンもタブだけが黒くなったため、どうしてか知りたくなりました。
        何かグーグルで仕様変更でもあったのでしょうか?
        画像があれば一目瞭然なのですが、(はがゆいです。。。)
        これで伝わりますでしょうか。
        どうぞよろしくお願いします。

        1. Masahiro Ido より:

          大隈さんへ

          おはようございます。
          なんとなくイメージが付きました。
          しかし、そのような状況になったことがないため、直接的な解決策を見つけることができませんでした。

          そこで、ここは直接的な解決策ではなく、関係していそうなことを試そうと思います。それが「ブラウザのリセット」です。

          どのような原因か特定できないため、クロームを初期状態に戻すという荒療治です。

          これを行うと「ある一定の設定」がリセットされてしまいます。
          初期状態に戻るため、不具合も一緒に改善する可能性があります。l
          どのような項目がリセットされるのかについては文章末をご覧ください。

          イメージでいうと、クロームを初期状態に戻してから、現在の状態に戻していく作業となります。
          ブックマークなどは消えることはないのでご安心ください。

          ちなみにグーグルクロームは、ブラウザにグーグルアカウントを関連付けています。
          そのため、他のパソコンなどでクロームをつかっていたとしても「同じグーグルアカウント」を関連付けしていると、すべての変更内容が自動的に同期されるようになっています。

          例えば、パソコンAで登録したブックマークの情報が、パソコンBの「同じグーグルアカウントを関連付けているクローム」でも表示されるという具合です。逆にパソコンBでのブラウザの設定が、パソコンAにも反映されます。

          ■ブラウザの初期化手順

          1.クロームの右上にある「三本線」を押します。

          2.設定を押します。すると、大きな画面が開きます。

          3.画面の一番下に「詳細設定を表示….」という青文字があるはずです。これをクリックします。

          4.画面が下に展開されるはずです。画面の一番下にある「設定のリセット」を押します。

          ■この操作によってリセットされる内容

          設定のリセットで変更される内容
          次の設定がデフォルト(初期状態)に戻ります。

          1.既定の検索エンジン。Google に戻ります。既定の検索エンジンを設定する方法をご覧ください。

          2.ホームページとタブ。 ホームページを設定する方法と起動ページを設定する方法をご覧ください。

          3.新しいタブページ。 新しいタブで開くページを設定する方法をご覧ください。

          4.固定しているタブ。タブを固定する方法をご覧ください。

          5.コンテンツの設定(ポップアップの表示やマイクの使用をサイトに許可しているなど)。コンテンツの設定を変更する方法をご覧ください。

          6.Cookie とサイトデータ(オンライン ショッピング カート内のアイテムなど)。Cookie とサイトデータで詳細をご覧ください。

          7.拡張機能とテーマ。 拡張機能とテーマについてご覧ください。

          リセットされるのは、ログインしている Chrome プロフィールの設定だけです。このプロフィールでログインしているすべてのパソコンや端末に新しい設定が適用されます。

          ■直し方

          →拡張機能

          1.三本線→その他のツール→必要な拡張機能を有効化

          →ホームボタンやホームアドレスの設定

          1.三本線→設定→デザイン欄のホームボタンを表示→既定のアドレスを設定

          この対策をお試しください。これでも直らないようであれば、クロームのソフト自体を削除したのち、新しい物をインストールしなおして下さい。私が考え付く対策は以上となります。

          井戸

          1. 大隅 雅子 より:

            井戸様、再度のご返信ありがとうございます。
            「リセット」と聞くと少し怖気づいてしまいますが、1度 試してみようと思います。
            画像が送れない中、拙い文より察していただき感謝しております。
            ありがとうございました。

          2. Masahiro Ido より:

            大隈さん、こんばんは。
            井戸です。

            リセットといってもブラウザという限定された物ですから、そこまで深刻にならなくてもいいと思います。
            また、時間ができたらふらっとサイトにお立ちよりください。それでは。

            井戸

コメントを残す

*