格安スマホ

「ガラケーに戻したい」人が次に検討するべき2つの方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
クリック応援お願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ

ガラケーに戻したいと感じた時に検討する事

指をスッスと動かして液晶画面にタッチ操作ができるスマホは、一見すると、とても便利な物のように感じます。別にガラケーで良いのに、周りの人に流されて契約された方もいるのではないでしょうか?

今日は、ガラケーに戻したいとお考え中のあなたに参考になる情報をお届けします。

なぜ、スマホに変えたのかを明確にする。

スマホに変えた理由を明確にしてみましょう!

ラインがしたかった?

Wi-Fiが使いたかった?

画面にタッチできる操作が魅力的?

それとも何となくでしょうか?

これらの理由を明確にします。
次に、今回スマホにかえてみて何が不満だったのかを明確にします。

スマホにかえて後悔・不満な事

  • 思った以上に料金が高くなった。
  • 画面が確認しずらい(文字が小さい)
  • バッテリーの減りが早い
  • 操作が難しい

人によって不満に感じる点がいくつかあると思いますが、これらの理由を明確にしておくと、次に契約するべき物が明確になります。

例えば、料金面で不満があるのなら、解約によって空くスマホがありますね?
この端末を利用して、格安のMVNO契約をする方法もあります。

ドコモと契約をされていた方ならIIJmioと契約。

auと契約をされていた方ならマイネオなどが有名です。
これで料金が高いという理由は、解消されますね。

ただ、料金以外の点に不満を感じている方は、料金が安くなる=スマホを使い続けるにはなりませんね。

もし、バッテリーが早く無くなって困るという方は、下記の記事で紹介をしているバッテリーを導入する事で解決します。

こちら

最初に

・なぜ、スマホにしたのか?
・スマホにどのような不満を感じたのか?

この2つの理由を明確にされた方が良いとお伝えした理由は、わかっていただけましたでしょうか?抱えている悩みによって次に選択するべき物が変わってくるという事ですね。

これらの事を頭の中で整理をしてみて、解消する方法が、他にないとわかった段階がガラケーに戻す時だと思います。

もし、どうしても悩んでしまう方は、最適なプランを有料でお伝えさせていただきます。携帯会社と何のしがらみがない私だからこそできる最適な携帯プランをコーディネートします。

こちら

スマホからガラケーに戻す時に考えられる二つの選択

1.ガラホを検討してみる。

ドコモとauからガラホ(携帯電話とスマホが合体した物)が出ています。これは、スマホの機能を持っているけれど、操作などは従来の携帯電話と同じという両者の良い所取りをする物です。アンドロイドと呼ばれるソフトが入っているので、スマホで使えるラインなどのアプリも携帯電話で利用することができます。

ドコモとauから出ているのですが、
機能的な面で言うと、auの方が優れています。

ただ、MVNO契約を考えると、docomoの方を選ばれた方が良いと思います。

ドコモの携帯だと、格安のMVNOのシムを利用して契約ができます。月々、980円ほど~から利用が可能となりますので、ドコモと契約をされない方が良いと思います。

下記のような端末を入手して、MVNOと契約するのがポイントです。

今、話題のシムフリーガラケー・フリーテル

日本で初めてとなるシムフリーのガラケーが登場しています。
なんと本体代金は、5980円。ほぼ通話に特化したシンプルな携帯電話に仕上がっています。人気がありすぎで完売状態が続いています。

もちろん高機能な端末を求めている人には適しませんが、電話やシンプルねメールができれば良いという方は、とても良い機種だと思います。

一番いいと思うポイントは、デュアルシムに対応している所です。

デュアルシムというのは、本体にシムカードを二枚さすことができる物です。海外出張が多い方はわかると思いますが、日本のシムカードを抜いて現地のシムカードを挿すというのは、なかな面倒な作業です。このタイプであれば、日本のシムカードを挿したまま現地の安いシムカードを挿すことができます。

こちら

あなたのビジネスに
新しいスイッチを入れる事ができましたか?

宜しければ、星の評価とSNSへのシェアをお願いします。

スポンサードリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
にほんブログ村
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*