ITサービス

どこでも使える!エバーノート(Evernote)を利用する三つの方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
クリック応援お願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ

エバーノートを利用できる端末は?

前回の記事でエバーノートの特徴をお伝えしました。
今回は、エバーノートを利用する三つの方法をお話しします。

様々なデバイスから利用できるのが特徴

エバーノートは、以下の三つの方法で利用ができます。

1.パソコンのクライアントソフト

2.iOSやアンドロイドアプリ

3.ウェブブラウザ

これらの方法は、どのような違いがあるのでしょうか。
一つずつ説明をしていきます。

と、その前に、誤解がないようにお伝えをしておきますが、
この三つの方法のうち、どれか一つだけを選ばなければいけないわけではありません。

私もふくめて多くの人は、利用する場面によって使い分けています。

例えば、私の場合だと、

家のウィンドウズPCでは、パソコンのクライアントソフトで動かして、
外出先では、iPhone用のエバーノートアプリを使っています。

操作する端末がちがっても、同じエバーノートのアカウントを使っていれば、
どのたんまつからの操作でも、「自動同期」が行われます。

同期とは、情報を同じにする仕組みの事をいいます。
パソコンで行った操作内容が、iPhoneで使った時に反映されていないと大変ですよね。

この逆もそうです。
必ずすべての端末からの操作が、自動的に反映される仕組み。

これを同期といいます。

この同期の仕組みをしっかりと覚えることが、
これから使うエバーノートや、以前にもお伝えをしたドロップボックスを使いこなすポイントになります。

では、少し脱線気味のお話を元に戻します。
以下の三つの方法からそうさできます。

パソコンのクライアントソフトを使用する方法

一つ目の方法は、パソコンを使う方法です。

これは三つ目のブラウザの方法と似ていますが、
操作性に関しては、だんぜん、このクライアントソフトが上です。

パソコンにエバーノートのソフトを登録することによって、
エバーノートのアイコンを起動するだけで、自分専用のエバーノートにアクセスできます。

エバーノートを開くのに、いちいちアカウント情報の入力をしなくていいです。

それに、パソコンにある様々な情報(音声ファイル、PDF)なども、
マウスを移動するだけで、保存できます。

パソコンでのキーボード入力の快適さを考えると、
クライアントソフト以外の選択はあり得ないと思います。

パソコンを使って、効率的なエバーノートライフを送りたいのであれば、
必ずエバーノートのクライアントソフトをインストールしましょう!

クライアントソフトの利用料金等は一切ありませんので、
どうぞ安心してダウンロードしてください。

エバーノートのクライアントソフトのダウンロード先

外出先では、アプリ版エバーノートを利用

外出先でエバーノートを使う場合は、スマホ専用のアプリをどうにゅうします。
アプリは、iPhone用(iOS)と、その他のスマホ用(アンドロイド)の二種類があります。

みなさんが使っているスマホに該当する方のアプリをインストールします。

アプリをインストールしたら、このアプリにエバーノートのアカウント情報を登録すれば、利用できます。

スマホでエバーノートを使うメリットは、写真機能との相性がいいことです。
先ほど、パソコンで使う場合は、クライアントソフト以外は不便だとお伝えしました。

とはいっても、すべてクライアントソフトが便利だとは言いません。
その理由が写真機能です。

皆さんもご存知の通り、基本的にパソコンにはカメラ機能がついていません。
最近のノートパソコンには、自分の姿を映すために、内蔵カメラがついているタイプもあります。

しかし、だからといって、このカメラで写真撮影をして、画像を利用できるかといえば、そうではありません。
画素数の問題もあるので、多くの場合、パソコンとは別のデジカメで撮影した後に取り込む必要があります。

ここがまさに欠点です。
気軽に写真撮影をして、それをエバーノートに登録ができないのです。

この大きな欠点をカバーしているのが、スマホで使うアプリ版エバーノートです。
みなさんのスマホにもカメラ機能がついていますよね?

スマホなので、撮影した写真をすぐにインターネット上(エバーノート)に保存できます。
カメラと、通信機能を併せ持つことにより、エバーノートで、写真機能を活用できるのですね。

アプリ版のエバーノートを利用するメリットはわかっていただけましたか?
それでは、以下のリンクよりエバーノートアプリをダウンロードして、インストールをしてください。

アプリをインストールして、エバーノートを利用するには、
最初にエバーノートの会員登録の作業がひつようです。

最初だけこの登録作業を行えば、後は、自分が使いたい端末に、アカウント情報を関連付けするだけです。
すると、どの端末から行った操作であっても、データーが同じになります。

エバーノートアプリ(iOS)

エバーノートアプリ(アンドロイド)

エバーノートをウェブブラウザ上で使うと、インストールする手間なし

最後に三つ目の方法です。
エバーノートをブラウザ上で使います。

ブラウザ上で使うとは、エバーノートのサイトへ行って、
ログイン情報を入れて利用する方法です。

この方法で使うメリットは、

・パソコンにソフトをインストールする手間がないこと。

・誰のパソコンからでも一時的に自分のエバーノートを開くことができる。

この二点になります。

最初のソフトをインストールしなくていいのは、そのままですね。

今、使っているパソコンの性能があまり良くないようであれば、
なるべく新しいソフトをインストールしない方がいいです。

インストールしなくていいということより、
むしろ「誰のパソコンからでも一時利用ができる」方がメリットです。

例えば、今、あなたが外国にいるとして、
自分のエバーノートの情報をみたいとします。

もちろん、スマホがあればスマホで確認すればいいのですが、
仮にスマホがない場合は、他人のパソコンからエバーノートを見る必要があります。

この場合、一時的な利用なのにクライアントソフトをインストールするのも無駄ですよね。
このような時に、ウェブブラウザ上からアクセスをすると便利なのですね。

ただし、他人のパソコンでログインをする場合は、エバーノートに限らず、
ブラウザをシークレットモードやプライベートモードにしてから利用します。

自分のログイン情報を残さずに利用するのが鉄則です。

こちら

スポンサードリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
にほんブログ村

コメントを残す

*