ITサービス

ドロップボックス(Dropbox)インストール編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
クリック応援お願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ

ドロップボックス準備編

前回の記事で従業員五人以下の会社におけるドロップボックス展開方法をお伝えしました。

個人事業主などのスモールビジネスでは、どうしてもリソースが限られます。
制限がある環境の中で、ビジネスがスムーズに回る仕組みを見つけるのは大切です。

実際に行動に移す前に社員間でドロップボックスの運用方法を話う事をお勧めします。

今回は、ドロップボックスのインストールをしていきたいと思います。

途中、難しいと感じる所があるかもしれませんが、
わからない場合は、文章末のコメント欄からどうぞ!

インストール手順

前々回のドロップボックスの仕組みの中で、
ドロップボックスに接続する方法は三種類あるとお伝えしました。

1.ブラウザ方式

2.クライアントソフト方式

3.アプリ方式です。

接続方法は、これら三つが存在しますが、その前に大切になるのが、ドロップボックスIDの作成です。

IDを作成してから、それぞれのソフトやアプリに、ドロップボックスのID情報を紐づける流れとります。

ドロップボックスのアカウントを作成する。

ドロップボックスの新規登録ページへ行きます。

https://www.dropbox.com/ja/

氏名、名前、パスワードなどを入力します。

スクリーンショット 2016-04-09 13.56.27

画面の指示通りに行っていけば、登録作業は簡単です。

アカウントの作成が完了したら、
メールアドレスとパスワードをメモ帳などに記録しておきましょう。

アカウントの作成が完了すると、
すぐにブラウザ方式での利用ができるようになります。

*新規登録が完了した画面のままであれば、初回のログイン作業は不要になるはずです。

ブラウザ上での利用方法

ドロップボックスサイトの右上にあるログインを押します。
dropbox (1)

 

ここで登録したドロップボックスアカウントの情報を入れます。
dropbox (2)

 

この画面でドロップボックスの操作をします。
ここで行った操作内容は、同じドロップボックスIDを関連付けしているすべての端末と即時に同期されます。

dropbox (3)

[char no=1 char=”Masahiro.I”>こちら

■ワンポイント
他人のパソコンを使ってログインをする時は、ブラウザにクッキーが保存されないプライベートモードで行います。[/char]

こちら

クライアントソフトによる方法

パソコンとドロップボックスをより簡単、手軽に使えるように、
パソコンの中にドロップボックスのクライアントソフトを入れたいと思います。

作業を終えると、パソコンの中にドロップボックスフォルダが作成されて、
ブラウザ操作では感じることができない快適さをもたらしてくれます。

ドロップボックスフォルダが作成されていますね?
右の大きな画面は、ドロップボックスの中身を表しています。

緑色のレ点は、ドロップボックスと同期が完了している物、
青色のマークの物は、同期中である事を表します。

DROPBOX

ドロップボックスのクライアントソフト入手先:
こちら

クライアントソフトをダウンロードしたら、インストールにすすみます。

インストールの過程でドロップボックスアカウントを聞かれるので、
すでに登録したドロップボックスIDを入力します。

ここまでの登録作業によって、

・ドロップボックスをブラウザ上から操作する。

・クライアントソフトで操作する

ことができるようになりました。

アプリ方式の登録方法

外出先でもドロップボックスを使えるようにしたいと思います。
ここでも先ほどと同じように、まずはアプリをダウンロードします。

iOSユーザー(iPhone、iPad)の方

アンドロイドユーザーの方

アプリをダウンロードしたら、インストールを開始します。
インストール途中で、同じくドロップボックスIDの入力が求められます。

 

ドロップボックスを使うための環境設定は、以上となります。
上記の手順で、ドロップボックスを使用する端末にアプリやソフトを導入していきましょう。

アプリやソフトを導入したら、紐づけするドロップボックスIDを入力すことに変わりはありません。

アプリやソフトは、中身が何もない空箱です。
空箱に入れる中身は、ドロップボックスIDの紐づけ作業によって完了する仕組みです。

次回は、ドロップボックスの基本的な使い方を説明します。
こちら

今日もありがとうございました。

あなたのビジネスに、新しいスイッチが入りましたか?
よろしければSNSでシェアをお願いします。

>>ドロップボックスをはじめる。

スポンサードリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
にほんブログ村
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*